« MP3タグ | トップページ | iRig BlueTurnと接続 »

うまくいかないことも多々あったけど・・・

ひととおりうまくいきました

P_20170801_024423_vhdr_auto
移行のやり方をネットでちょろっと検索しただけで・・・
OSの標準機能であるなら、何とかうまくいくだろう・・・と
接続方法は、thunderboltケーブルで、Thunderbolt3⇒Thunderbolt2変換コネクタも使用
一番わからなったのが、icloudのパスワード認証ができなかった
元のMacでサインアウトしていなかったからか?
もしくは、2段階認証にしてたからか?
結局、スキップして実行
マック起動後に、Logic Pro Xを自動起動にしてたので、
プラグインの認証ができていなかったものが次々とポップアップで表示され・・・
KORG LEGACY COLLECTION、SYNTHMASTER2、
SAMPLE MODELING、iLOKのUVIやXPAND等・・・
まだすべてライセンス移行が終わってませんが・・・
ZOOMのTAC-2RをThunderbolt2ケーブルで接続し、
MIDIキーボードもUSB⇒USB-Cで接続しテストしたところ音がでました
Repro-1のプラグインシンセを起動しても、メモリにまだ余裕がありました
CPUメーターを表示させ確認したところ、一番負荷がかかるので、
40~50%位の使用といったところでしょうか(◎´∀`)ノ
バッファサイズを最小の32SAMPLEで設定しても、
今のところ落ちることはなく安定しています
レイテンシも、1.5ミリ秒ということで、
ハードシンセを弾いてる気がしました
P_20170801_024911_vhdr_auto
※追記
Logicの音源を使用しても、CPUHDの最右のメーターが結構高いところまで行ってました
80~90%付近を往来
さらに、ネットで結構書き込みがあった、
プつっというノイズもかなりの頻度で発生しています
とっても残念なことで・・・
改善策を考えなくては

« MP3タグ | トップページ | iRig BlueTurnと接続 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518622/65605965

この記事へのトラックバック一覧です: うまくいかないことも多々あったけど・・・:

« MP3タグ | トップページ | iRig BlueTurnと接続 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ