« STUDIO ONE 3.5 ヴァージョンアップ | トップページ | アメトークで24 »

STUDIO ONE 3.5でレイテンシー

藤本健さんのDTMで詳細の記事が掲載されていました

たったの0.2だけど、かなりの内容のバージョンアップだと

WinPCのオーディオインターフェイスは、

USB2.0のFORCUSRITEのものを使用していますが…

アレどうだったけ?

最低が128サンプルだったと思うけど…

それでもシンセタッチの鍵盤では、レイテンシーがあるほど体感的にはわからなかったけど

え?

なんでもあり?

こんなに調整できるのか?

ということで驚きました



« STUDIO ONE 3.5 ヴァージョンアップ | トップページ | アメトークで24 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518622/65327334

この記事へのトラックバック一覧です: STUDIO ONE 3.5でレイテンシー:

« STUDIO ONE 3.5 ヴァージョンアップ | トップページ | アメトークで24 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ