« KORG Gadget for Mac発売 | トップページ | STUDIO ONEの2MIXつづき »

ショックなことと、うれしいこと

時間が少しとれたので、この前のRADIO STARの続きを・・・

細かいところを修正して、なかなかいい感じに
ドラムのスネアの音を変えていって、失敗したので、
保存せず、古いファイルに戻ってやり直そうと思ったら、、、
起動しなくなった
ありゃー
やっちまった
一体今まで何をしてたんだろうか?と
ファイル名を別名保存してやっていけばこんなことにならずに
SONARでも同じことがあったが、バックアップファイルから起動できたことがあって
助かったこともあったが・・・
ショック
気を取り直して、
STUDIO ONEでIFWを・・・
どうやっても使えず・・・
何が原因かさっぱり
もう少し時間ある時に、設定関係をひとつづつテストしていこうかと
同じ環境の方はいらっしゃらないだろうか?・・・
で、
アンカーズ・シャッフルを演奏してみようかと
プリセットの音チョイスするも、しっくりくるものがなくって
EWI4000swとMacをMIDIケーブルで繋いでみた
久々かなー
Logicからいつもの音を
爽快な感じに
ということで、テンション上がって、
MIDIケーブルをワイヤレスに変えて演奏してみた
電池がなかったので交換してから吹いてみたが、
有線ケーブルと変わらず、とっても気持ちよかった
A DREMA IN A DAYDREAMも吹いてみた

« KORG Gadget for Mac発売 | トップページ | STUDIO ONEの2MIXつづき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518622/65069379

この記事へのトラックバック一覧です: ショックなことと、うれしいこと:

« KORG Gadget for Mac発売 | トップページ | STUDIO ONEの2MIXつづき »