« ドップリ疲れが | トップページ | Studio One 3 小節の挿入他 »

Studio One 3 パラアウト

ネットで検索したが、バージョンが違うようで、

同じように操作できない

アレコレ弄ってると見つけることができた

左下のインストゥルメンツを反転させ、

目的のドラムトラックをクリックし、

右クリックで展開を選択すると、

ドラムの各トラックが表示された

9トラック分のパラアウトを設定した

タムの音量が高いのでクリップしていたので、

バランスをとった

後は9つのドラムトラックをまとめたアウトと、ドラムのエフェクターの設定

そして、センドリターンのエフェクターセット

いつものようにひとつづつやっていきながら、

致命的な問題がないか?確認していこう

すでに、トラックを譜面表示できないや、MP3形式はインポートできないは

結構なダメージ

そして、休憩に

勇者の本田さんのライブ演奏を見て、

今まで知らなかったことがあった

Aメロの最後は続けて吹いていたが、

実は…

D C B G D C B G D C B GGーと

GとGの間に装飾音を入れて吹いてる

何度も聞いてるようで、知らないことも多い

アルバム出てから20年(゚∀゚)

« ドップリ疲れが | トップページ | Studio One 3 小節の挿入他 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518622/64408576

この記事へのトラックバック一覧です: Studio One 3 パラアウト:

« ドップリ疲れが | トップページ | Studio One 3 小節の挿入他 »